Welcome

 国産小麦粉・国産米粉のパンとお菓子の教室&販売

 

9月お教室レッスン

参加者募集中

 

 

お教室レッスン最新情報☆工房販売最新情報

ブログ 

5180_logo_dog_01-1.jpg 

 Instagram

                                                                                                           

 

 

必要以上に使われている砂糖や卵、乳製品、添加物。

 それらを極力取り入れないパンやお菓子を手作りし、食べるように心がけてから、体調が変わりました。

アレルギーでもなく病院にかかるような病気でもなかったけれど、身体にかかる負担を少しだけ軽くしたら、私自身も子供たちも身体と心に大きな変化がありました。

 

卵・乳製品・砂糖・添加物を使わなくても美味しいものが作れる。

だったら使わない、ただそれだけ。

 

 

素材と向き合い丁寧に作られる優しい味のはりねずみのパンやお菓子。

美味しい♪と思う気持ちは、心や体に染み渡り元気を与えてくれます。

そんなパンやお菓子を、多くの方に食べてもらいたい、手作りしてもらいたい。

 

 食の力は大きいのだということを、マクロビオティックを学び、自分や子供を通して得た経験を皆様にお伝えすることも私の大切な役目です。

 

病気だからとかアレルギーだからとかビーガンだからとかは関係なく、みんなが笑顔になれるパンやお菓子を作っています。

 

 

 

粉kona工房はりねずみのレッスン・販売では 、ポストハーベストの心配のいらない国産小麦(北海道産)・国産米粉(熊本県産)を主に使用しています。

 

ナッツ・ドライフルーツなどの輸入食材はオーガニックのものを、豆乳・野菜などは地元野菜や有機栽培のものを、調味料は伝統的製法のものを優先的に使用し、添加物・卵・乳製品・砂糖を極力使わずに身体に優しいパンとお菓子を手づくりしています。(白砂糖は使用していません) 

 

 

 

5180_logo_dog_01-1.jpg

 

*レッスン*

 もうワンランク上のパンが作りたいとき、オリジナルレシピを作りたいとき、実践につながる知識と技術が必要です。 

 

パン・お菓子作りで湧き出てくるナゼ?!どうして?!を解決し、知識を広げることで、技術も比例して自然に伸びていきます。

 

美味しい!にはワケ(理由・根拠)があるのです。

 

ただ作って食べて楽しんで…というレッスンでもなく、プロを育てる厳しい学校でもマニアックな教室でもありません。

 

しっかり学び、楽しく作り、きちんと技術を磨き、食べて学ぶ、パン屋をやっている主婦が教える教室です。

 

長年の経験と知識と技術を惜しみなくお伝えしています。

 

(詳細は「レッスンについて」やブログをご覧ください) 

食選力&変換力レッスン~オリジナルレシピを作るための家庭製パン理論を学ぶ

 

小麦粉のパンレッスン~学んだ知識を実践でつなぎます。安定した出来上がりのパンを作るための技術を学ぶ

 

米粉のパンレッスン~グルテンフリー米粉のパン作り 米粉は、アレルギー対応食としてだけではなく、これから注目される食材です。米粉ワールドを広げたい方にお勧めです。 

 

菓子レッスン 随時開催 ~卵・乳製品・白砂糖・小麦粉不使用のお菓子作り

 

*レッスン参加希望の方は、お問い合せ よりご連絡をお願いいたします

*レッスンスケジュールやレッスンの様子などは、ブログで更新しています

IMG_0491.JPG

 

*工房販売*

工房で販売している商品のすべてに何らかの「米」を使用しています。

「パン」を作って販売していますが、日本人として「米」を応援したい。

米粉、甘酒、玄米ご飯、雑穀ご飯…小麦粉だけでなくお米の美味しさも楽しめるパンやお菓子を販売しています。

*米粉パン(グルテンフリー)販売しています*

 

毎週水曜日&金曜日 11時~16時(売切れ次第終了)

 

工房販売の情報は、ブログにて随時アップしています。

 

卵・乳製品不使用、小麦グルテン不使用、砂糖不使用のものなど、日ごとに違う様々な商品をご用意しています。

*アレルギー対応店ではありません。

 同ラインで小麦粉・米粉を扱っています。卵・乳製品を扱う場合もあります。

 

o0480048013901148828[1].jpg 

 *イベント・マルシェ出店*

 Vege & Fork Market(麻生区柿生)、青空市(麻生区王禅寺)、我楽多市(麻生区王禅寺)などに出店しています。

 

詳細は都度、ブログでご案内しています。

 

  HARINEZUMI LOGO.jpg